conception

住空間デザイン・ガーデン計画

Residential Space Design

住宅やマンションのインテリアリフォーム(リノベーション)、お庭の新装、ガーデンリフォーム、外溝やエントランスアプローチのリフォーム等の計画、また、アパート・マンション建築のデザイン計画や照明計画を既存の建築会社とコラボレーションして欲しいとお考えの方へ

住宅にはそれぞれ住む人の“思い”があるはずです。

おうちとは一生付き合っていくものです。
だからこそ、お客様の想いの詰まったあなた様らしい素敵なおうち作りのお手伝いを致します。

お客様の想い、ご要望、将来像、もちろんご予算の面等ご遠慮なくおっしゃってください。

「コンセプション」ではそんなお客様の想いをしっかりと汲み取り、デザイン性・クオリティ・心地よさのバランスン取れたプランをご提案いたします。

 

住空間デザイン,ガーデンデザイン,グリーン計画、家具や備品等のカラー計画との連動。

 

住宅設計とガーデン設計やグリーン計画は一心同体と言っても過言ではありません。~家に庭があって初めて家庭と漢字で表現されます~

多くの方が建築計画時にコスト面の都合上、グリーン計画を予算カットします。庭は後でご自身で何とかなるものだと思われているからです。しかし、意外に知られていないのが理想の庭を作るために事前に必要な排水計画や地盤(腐葉土等)の工事等。その結果、長年放置状態になったお庭がどうにもならないので何とかして欲しいといった依頼が多くあります。しかし、現実問題としてコストはより多く掛かることになります。できるだけ住宅設計と同時に進めることが結果的により安くいいものが出来ることは間違いありません。

そして、グリーンと同時に家具や備品等を配慮した基本デザインのコンセプト計画をしっかり作っておくとバランスの取れたくつろぎの理想の空間が完成します。

 

窓、ドアの存在価値(繋がりのデザイン性)

窓やドアは外と中、空間と空間を繋ぐ大事なファクターです。きちっとデザインするだけで、空間に広がりを与え、他とは違う一味違った仕上がりになります。

ドア

照明デザイン計画

 ~照明デザイン計画参照 (こちらをクリック)~

 

施工業者との関係性

 工事に関して施工業者とデザイン・設計会社の関係性が悪いと、できあがった住宅にたくさんの欠陥があったり、スケジュールが大幅に遅れてしまった りと問題が発生してしまいます。

コンセプションでは施工については提携施工業者を紹介し、施工することが可能です。
これまで現場を通して築き上げてきた関係性だからこそ、弊社のオリジナルな設計手法や、デザインの意図の理解に時間をかけることなくスムーズに工事に取り掛かることができることをメリットとしています。
また、お客様の推薦する施工業者に工事を依頼することも可能です。
その際は、お客様の施工業者と協力し、設計・デザインの意図を理解していただくよう、責任を持って設計管理を致します。

「コンセプション」では施工業者との連携・関係性を重視しております。それは最終的にお客様の満足度につながると考えているからです。
施工業者と意思疎通・連携をしっかりととることで作業の遅れを極力減らし、行き違い等も防ぐことができます。
引渡しから微調整、アフターまでお客様の満足のいく住宅作りをお手伝い致します。

 

住空間デザイン・ガーデン計画 Work flow
(初回打合せから竣工引き渡しまでの基本的な流れ)

01

お問い合わせ
mail contact form

ご紹介、又はお電話、ホームページお問合せ、メールにてのお問い合わせ。

02

オリエンテーション
orientation

直接お会いし、物件の詳細をお伺い致し、一般的な概算工事金額を提示致します。
ご相談の際、ご予算やイメージ等お客様の「想い」をお伝えください。
ご提示していただいたご予算やイメージを元に、費用対効果等あらゆる面からお客様に最適なご提案をお約束致します。

その際に・・・
お問い合わせ頂いた情報を基に詳細をお伺い致しますが、可能でしたら物件の写真や現状図面をお持ちください。

※全体の流れが分かるお引渡しまでのスケジュールもお会いした日から1週間以内にお届けします。

 

**この段階でプレゼンテーションを行うことが決まれば設計デザイン契約着手前金(提案料)が必要になります。
~最低着手金額 3万円(税別)から~※規模により変動がありますので事前にご相談ください。

03

現場調査
site investigation

必要に応じ、現場寸法取り及び設備のチェックを行います。

その際に・・・
プランニングする上での現場の正確な寸法を取り、ご要望の内容をプランに反映していきます。

タイムスケジュール一例へ<br>go to < time schedule example >

04

プレゼンテーション
presentation

平面図とデザインイメージの確認を致します。

その際に・・・
ご要望を組み込んだ平面図の確認・承認をして頂き、イメージ写真にてデザインの方向性を確認して頂きます。

05

基本設計・実施設計
basic / detailed final design

各種図面を確認して頂き、見積もりの確認を行います。
手書きパースやCGパースにイメージを落とし込んでいきます。設計・デザインは、住宅・ガーデンのイメージを大きく左右する大切な工程です。

※【CGパースの制作一例へは右のリンクをクリック】


その際に・・・
平面図・展開図・照明計画図等、必要図面の詳細内容をご確認頂き、再度ご要望の内容を確認し実施設計へ反映していきます。

06

見積提出・金額調整
quotation / ajustmet

提携施工業者、又はクライアントご指定の施工業者にてお見積りを提示金額の調整を行います。
工事金額調整終了後、決定施工業者との施工契約となります。

07

発注・着工・確認・改善
ordering / construction / check / betterment

図面で決定した内容を基に着工に向け資材を発注し現場を進めて行きます。(設計監理)
お引渡し後にお客様に満足して頂く為、問題点等あればその都度お客さまと打ち合わせをし、使い勝手や全体のバランス、その他改善点を常に考えながら工事を進めていきます。その為、契約時の図面と多少代わることもございます。
その際に金額の増減があれば、きちんと確認していただき、了承を得た上で作業を進めていきますので気づいたらお支払料金が膨れ上がっていた等ということはございません。安心、また満足感の高い空間作りをお約束致します。

08

竣工引き渡し
handover of the work

お引き渡しの立ち会いの基、全体の施工チェックを行います。

09

お引越し、入居
move in / start new life

コンセプションの仕事はお引越しを終えたあとも続きます。
愛情こもった住宅・お庭が長く続くよう、お引渡し後もフォローしていくのがコンセプションの役目です。

詳しくはお問合せください
▲ PAGE TOP